プロのアーティスト参画イベントの資料作り

エレパ、プロのアーティスト参画イベントの資料作り

9月15日に行われる神秘の水ライブに向けての計画作成。
各自役割を分担し効率をあげ、よりよいものとなるように頑張っています。
手前のテーブルは、ライブの予算を考えたり、出演者の紹介について資料の作成を行っています。
奥のテーブルでは、手前のテーブルで作成した内容を一つにまとめ、全体的なライブの作成資料を行っています。

今回お願いしたアーティストさんは、古事記のあらすじ、物語を歌うアーティスト、エコツミさんです!

世界各地のアートイベントでパフォーマンスを行っていらっしゃいます。
先日パフォーマンスの依頼をさせていただきましたが、それはもうすごい迫力のダンスと歌を、即興で構成、魅せてくださるんです!
こんなすごい人のパフォーマンスを是非山梨県でも見てもらいたい!

そしてエコツミさんには我々エレパがLED衣装を提供します。

↓イメージ

もうワクワクしかないですっ。
企画が採択されますように!

幅広い年齢層の、エンジニアの育成講座SchooMy

同会場で、エンジニア育成講座も行いました。
プログラミング学習キット、SchooMyを使った講座です。

小さい子供から大人(小学校5年生~50代)まで幅広い年齢層の方が参加されています。

2つのテーブルに分かれて学校の中で起きる様々な問題を解決し、より早くビンゴさせたチームの勝利!

奥のテーブルでは「学校の先生が教室に近づいてきたら、わかるようにしたい」という問題に対し、センサーで先生が近づいてきたら、LEDが光るようにするという解決方法を提案し、作業に取り組んでいます。

手前のテーブルでは、「学校から渡されたプリントを渡し忘れてしまう」という問題に対し、距離センサーを活用し、プリントを渡し終えるまでブザーが鳴るようにするという解決方法を提案し、作業に取り組んでいます。

ビンゴ目指して両チーム頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です